未分類」カテゴリーアーカイブ

敏感肌が元で肌荒れがすごい

敏感肌が元で肌荒れがすごいと信じて疑わない人が多々ありますが、実際的には腸内環境の悪化が主因の場合もあります。腸内フローラを最善化して、肌荒れを治していただきたいと思います。
トレンドのファッションを導入することも、或はメイクに工夫をこらすのも大切なポイントですが、美をキープしたい時に最も大切だと言えるのが、美肌に導くスキンケアだと言って良いでしょう。
敏感肌の方は、乾燥が元で肌の防御機能が役目を果たさなくなり、外からの刺激に極端に反応してしまう状態であるわけです。刺激の少ないコスメを活用して丁寧に保湿する必要があります。
肌のかゆみや乾燥、ニキビ、シミ、黒ずみなどといった肌トラブルの原因は生活習慣にあると考えられています。肌荒れを食い止めるためにも、健康を意識した日々を送ることが必要です。
どれほどの美人でも、スキンケアを常におろそかにしていると、いつの間にかしわやシミ、たるみが肌に表出するようになり、加齢現象に頭を抱えることになるでしょう。
赤ちゃんがお腹にいるときはホルモンバランスを保持できなくなったり、つわりが酷くて栄養が充足されなくなったり、睡眠の質が低下することにより、ニキビを中心とした肌荒れが目立つようになります。
ニキビや腫れなど、大体の肌トラブルは生活習慣の見直しで治療できますが、尋常ではないくらい肌荒れが進んでいる人は、専門のクリニックを受診した方がよいでしょう。
「ニキビが気になるから」と皮脂汚れを取り除こうとして、一日に3回も4回も洗浄するのは感心しません。度を超して洗顔しすぎると、思いとは裏腹に皮脂の分泌量が増加してしまうためです。
若い時代は皮膚の新陳代謝が旺盛ですから、うっかり日焼けしてしまってもすぐさま快復しますが、高齢になると日焼けした後がそのままシミになってしまうのです。
ニキビが表出するのは、皮膚の表面に皮脂がたくさん分泌されることが原因ですが、さりとて洗浄しすぎると、肌バリア機能をもつ皮脂まで取り除く結果となる為オススメできません。
腸の働きや環境を改善すれば、体の内部の老廃物が取り除かれて、自然と美肌に近づけます。ハリのある美しい肌になりたいのなら、ライフサイクルの見直しが重要なポイントとなります。
「若者だった頃は特にケアしなくても、当たり前のように肌が潤っていた」と言われる方でも、年を取るにつれて肌の保湿力が落ち込んでしまい、その結果乾燥肌に変化してしまう可能性があります。
洗顔と言うと、原則的に朝と夜に1回ずつ実施するのではないでしょうか?日々行うことですので、独りよがりな方法で洗っていると肌に負荷をもたらすことになってしまい、良くないのです。
若い時の肌には美容成分として知られるエラスチンやコラーゲンが十分含まれているため、肌に弾力性があり、凸凹状態になっても直ちに元の状態に戻るので、しわができてしまう可能性はゼロです。
肌の基盤を整えるスキンケアは、短時間で効果が得られるものではないのです。爪水虫の薬の通販でも常日頃より入念に手をかけてやることにより、魅力的なみずみずしい肌を生み出すことが可能なわけです。

 

 

しっとりと潤った肌作りのため

乾燥しやすい肌なので、しっとりと潤った肌作りのために化粧水にはこだわりを持っています。

化粧水はトロッとしたものを使用しているので、洗顔をした後、化粧水一つで過ごせるほど潤って、とても気に入って愛用しています。

化粧水というのはケチケチせずたっぷりと肌につけるのがコツではないかと思います。

敏感肌は、とても繊細なので、洗顔方法を誤ってしまうと、肌の調子が悪くなります。

クレンジングをする時、力をいれて顔を洗ってしまいがちですが、敏感肌の人の場合、顔を強く洗ってしまうと、肌のトラブルを起こす場合があるのです。

適切に洗顔してデリケートなお肌のケアをしましょう。

お肌にとって、摩擦刺激があまり好ましくないというのはよく分かっているつもりなのですが、知ってはいながら、つい手加減なしにメイクを落としたりだとか、洗顔料を使用したりだとか、クリームを塗る際にも、強めの力で使用してしまったりしているんです。

クレンジングの際は、お肌の負担にならないよう、あまり力を入れないようにメイクと溶け合わせるようにして、優しく指の腹で行うのがよいでしょう。

何にしても、力を加減することが大切で、刺激を与えないよう、ソフトに指の腹で丸をくるくると描くようにする、というのが理想的なやり方ですが、うっかり力を入れてケアしています。

メイク落としや洗顔後の、そのたったの10秒間が実は肌にとって大変大事な時間だということをご存知でしょうか。

シャワーを浴びたり、お風呂から出た後、しっかり洗顔を終えた直後の肌は、乾ききった砂漠のような状態だと考えてください。

この短くても貴重な時間のうちに肌に何もしないのは大変惜しいことですし、貴重な時間を無駄にしているのですから、それも肌へのダメージではないでしょうか。

洗顔を終えたら、タオルでさっと水気をとるくらいにして、化粧水をしっかり吸い込ませてあげてください。

シミに悩む人にとって最大の敵である紫外線ですが、シミに大きな影響をもたらすもう一つの原因がホルモンバランスの乱れにあることは知っていますか?ひとつ例を挙げるとしたら、この頃になってテレビなどでご存知の方も多い「肝斑」なのです。

この肝斑の原因こそがホルモンバランスの乱れであり、主に妊娠中、出産の後によく姿を現すことが一般的に言われています。

また、肝斑をできやすくするもう一つの原因はピルの服用であり、完全に治すのは紫外線によるシミよりも難しいのもこのシミの特徴です。

私は乾燥肌ですので、肌の手入れにはオイルを使用することにしています。

オイルを使用してマッサージをしたり、オイルを配合したパックを使ったり、また、クリームを使う代わりとしてオイルを使っている為、乾燥しづらい肌になりました。

常にツルツルとした肌になれて大変嬉しいです。

女性の肌サイクルはある程度予測がつくものです。

鏡を見てバッドな状態に気づいたら、よく眠ることのほかに、食事を変えてみるのも効果的です。

少しでも体に良いものを選ぶと良いでしょう。

食べる内容が変わると素肌に違いが出てきます。

表皮ではなく深いところ(真皮)が元気になるので、シミやシワにも良いでしょう。

難しく思う必要はありません。

特に費用をかけなくてもできるスキンケアのように考えると良いでしょう。

3食すべては無理でも、少しずつ肌や体に良いものを取り入れていきましょう。

ふと年齢を意識することってありませんか。

私が経験したのは20代後半のときです。

あるとき鏡を見てあぜんとしました。

飲みにも誘われないようなお疲れ顔だったからです。

その週はしっかり寝ていたはずなのにクマがすごくて、テカリと乾燥もひどくて、疲労キターッと思いました。

それからは考え方を改めました。

体も肌も心も、疲れを残してはダメなんです。

美容に時間をかけていると、気持ちも肌もリセットされていくのです。

後々につながる美容を大切にしようと心に決めました。

昔に比べ、「老けたなと」感じるシミなどが一気に増殖してしまうと、悲しい気持ちになってしまいます。

道行く若い人の肌に目がいってしまうと、ツヤがあってシミもなくキレイで、化粧ノリの良さに羨望の眼差しで見てしまいます。

今この時からでも若い肌を保ち続ける努力をして、なんとしてもシミの増加を阻止しようと思っています。

シミになる原因といえば、UV対策の怠りや加齢によることが多いと聞くので、UV対策とエイジングケアを忘れないようにします。

肌を見ると、その人の年齢がなんとなくわかる気がします。

肌ではなかなかサバは読めません。

顔、特に目の下はシワも多くなるし、大きなクマも出ますので、年を取るに従って、このパーツについてのトラブルに悩む人は多くなっていきます。

肌の瑞々しさ、張りやツヤが加齢と共になくなると、お肌がしぼんでいき、しぼんだ分だけシワとなってしまいます。

顏限定で見ていきますが、リマーユプラセラ原液による効果はシワの悩みで多い部位は目尻や目の下など目の周りや、眉間、ほうれい線などが多いようです。

 

 

洗顔が基本中の基本です

最も気にかけている部分はどこかと問われたら顔だという方が大部分を占めるでしょう。

その大切な顔の大切なお手入れは洗顔が基本中の基本です。

顔の汚れや過剰な皮脂を洗い流すことからケアがスタートするからです。

洗顔では石鹸や洗顔クリームをいかに泡立てるかが鍵になります。

泡立てネットでモコモコに泡立てて泡で包んで顔を洗います。

お肌のシミ対策にパックは有効と言えます。

美白成分及び保湿成分がたくさん配合されたフェイスパックをすることで、メラニンの生成を制御してくれて、透き通るような肌を作り出してくれるのです。

思わず日焼けした時などにとりわけ効果的で、時間が経たないうちに、適切にケアを行えば、シミ予防に効果があります。

プラセンタの効果を上げたいなら、摂取のタイミングが大事です。

一番いい時は、腹ペコの時です。

逆に、満腹時は吸収されにくく、摂取しても効果が薄い可能性もあります。

また、就寝前の摂取も推奨です。

人間の体は就寝中に修復・再生が行われるので、就寝前の摂取が効くのです。

肌トラブルの悩みと言えば、シミが多いことです。

年を取ったり、紫外線を浴びるなどの影響で肌にメラニン色素が沈着するからであって、シミのせいで実年齢以上により上に年上の印象を与えてしまうでしょう。

特に顔面にできてしまうとひどく気になってしまうものですが、シミ予防は、毎日、お肌の手入れをすることで可能ですし、できてしまったシミを消すことができる方法があります。

肌荒れにいいお肌のケアのやり方のポイントは、顔を洗うことと潤いを保つことです。

洗顔に際しての注意点ですが、とにかく肌をこすりつけないようにして顔を洗うようにしてください。

顔をしっかりと水でぬらしてから、しっかり泡立った洗顔料をのせて、泡を利用して洗うようにします。

洗顔料を絶対に残留させないように、ちゃんととすすぐことも大事です。

世間で噂の一日一食健康法ですが、どんな若返り効果があるのか気になる人も多数いることでしょう。

食欲を我慢している状態になるとホルモンが分泌される量が増えるとされていて、それにより若返り効果があるようです。

例えばホルモンが増加すると、シワやたるみができるのをおさえるなどです。

洗顔が残ったまま肌の状態が荒れてしまうこともあるので、すすぎ足りないことがない様にしましょう。

洗顔が終わった後には、化粧水や乳液などを利用して、保湿をちゃんと行ってください。

保湿をやらないと肌が乾燥してしまい、シワが発生しやすくなります。

保湿をちゃんと行えば、自分の顔にシワを作りたくない人のための、効果的な予防・改善となっています。

乾燥肌を防ぐには、洗浄力控えめで、刺激の少ないクレンジング剤を使うようにします。

落とすのが厄介なポイントメイクは別の専用リムーバーを使い、お肌を傷つけないようにしてください。

顔を洗う際もゴシゴシと一生懸命、擦るのはいけません。

ホイップの様な泡を立てて丁寧に洗い、低めの温度のお湯で十分に流しましょう。

せんよいうのアトピーにかかっている人は、敏感肌用の天然成分のみを配合しているようなスキンケア用品の使用をお勧めします。

アトピーは塩水との接触によって治癒するという説もあり、風呂桶に塩を入れたり、海でできるだけ海水浴をすると治癒する方向に向かうと言われています。

でも、現実では、アトピーの箇所にはかき傷があることがほとんどで、塩水ではとてもしみてしまうのがネックです。

肌荒れが酷く、肌のお手入れのやり方が分からない場合は、近くの皮膚科の医者に掛かって相談すると安心です。

肌荒れに効果のある保湿剤やビタミン剤などを場合によって処方してくれます。

さらに、早寝早起きで質の良い睡眠をとるように留意し、ビタミンCやミネラルを多く含む食物を出来るだけ、摂取するようにしましょう。

保水力が低くなると肌トラブルを起こす頻度が高くなるので、用心してください。

そこで、保水力をアップさせるには、一体どのようなスキンケアを行うのが良いのでしょうか?保水力アップに効果的なスキンケア方法は、血の流れを良くする、美容成分を多く配合した化粧品を使用する、フェイスウォッシュに注意するという3つです。

この頃では、オールインワン化粧品がしっかりと定着しましたね。

中で、エイジングケアを扱ったオールインワン化粧品には、どこの会社も開発に力を入れているようです。

配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどといわれる肌の保湿に関係するものがたくさんありますが、アスタキサンチンが話題になっていることもあり、赤い色の若返り化粧品がポピュラーとなってきています。

肌に皺ができる原因のひとつとして乾燥は、かなり手強い存在です。

うるおいが不足してくるとしわができてきたり、出来たシワが定着しやすくなります。

目尻や目の下は顔の中でも代謝が少ない部分なので乾燥によってシワの元になるくすみが出やすく、もっとも早く皺ができる場所と言われています。

肌の弾力維持に必要なコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などは年齢と共に減少しますから、シワ予備軍とも言うべき肌のたるみが表れやすくなり、それなりの対策が必要になってきますね。

ヒアルロン酸とは、人間の体内にもあるたんぱく質と結合しやすいという性質を持った「多糖類」に分類されるゲル状になっている成分です。

大変保湿力が高いことから、化粧品およびサプリメントといえば、必ずと言ってよいほどヒアルロン酸が含まれています。

年を重ねるにつれて減少する成分なので、積極的に補っていきましょう。

スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと潤いを保つことです。

しっかりと汚れを落とせていないと肌のトラブルが起こる要因となります。

そして、肌が乾燥してしまっても肌を守っている機能を弱めてしまうことになるため、絶対に保湿を行ってください。

でも、雪肌ドロップは効果なしか効果ありなのか、潤いを与えすぎることも肌のためにはなりません。

 

 

嬉しい事ばかりだと思います

脱毛サロンに出向けば、なめらかな脇や足になれるし、施術を行うエステティシャンの方と楽しくお話できるし、嬉しい事ばかりだと思います。

マイナスの点としては、コストが高いことです。

その上、脱毛サロンによっては、しつこく勧誘されてしまうケースもあります。

でも、近頃では、強引な勧誘は禁止されているので、はっきりと断れば大丈夫です。

ラヴィは、ご自分の部屋でサロンと同じレベルの脱毛ができる光脱毛器と言っても過言ではありません。

ムダ毛ときっぱりサヨナラできた、産毛すらお目にかからなくなった、2回使っただけで毛深さが軽減したという人がとても多いのです。

ラヴィのお値段は4万円となっており決して安い価格ではありませんが、脱毛器で4万円ならさして高いものではないのです。

永久脱毛の危険性は正直どうなんだろうか?と不安なので、永久脱毛をしていた友人にいろいろと聞いて自分なりに調べています。

トラブルが降りかかったら、どうすればいいのか、その時はしっかりと対応をしていただけるのかと不安がありました。

けれど、トライアルをしているお店にいくつか直接行ってみて、施術内容、料金内容などをちゃんと下調べしてから選ぶことにしました。

ニードル脱毛はプローブという細い針を用いて毛穴に入れて通電させることにより、発毛組織を電気熱で凝固させます。

ニードル脱毛は永久脱毛として有効的であり、一度処理をした毛根からムダ毛が再生しづらいのが特徴なのです。

ただ、痛みや肌負担が重く、施術後は、肌の赤みがすぐに引かない場合もあります。

脱毛ラボは特に全身脱毛に力を入れて販売している脱毛サロンになります。

比較すると他の店よりも安い値段で、安心して全身脱毛を行えます。

また、料金の支払いは月額制が可能なので、一括で支払わなければいけないことがないのです。

また脱毛ラボでは、痛みのない処理を行ってくれることでも有名なのです。

また、専用ジェルを使ってのSSC脱毛という方式が採用されており、痛みがない脱毛になるよう心がけているのです。

毛が多い方は脱毛効果が芳しくないと期待していたほどの仕上がりにならないので、医療機関で受けられる脱毛をお勧めします。

その上、医療機関で受けられる脱毛処理は医師や看護師の手によって行われるので、肌に問題が起きたり火傷をされた場合も正しい処置が受けられます。

医療脱毛の勧誘は少数ですが、エステでの脱毛は勧誘があります。

脱毛を自宅ですることもでき、その場合には、あいている時間に脱毛することができるので、手間がかかりません。

剃刀を使って自分で処理するのが定番ですが、肌を傷つけることなく楽に処理することが可能な他の方法として、脱毛剤がお勧めです。

技術開発は脱毛の分野にも及んであり、発売されている脱毛剤は、数多くあり、毛を溶かすものや、毛根から抜き取るものもあります。

体中の毛をきれいになくしたいと思ったときには、どの脱毛エステで受けるのかがとても大切です。

口コミのいいサロンに行けばいいと思うかもしれませんが、本当に自分のためになるサロンなのかを慎重に検討する必要があります。

コントロールジェルMEの店舗の口コミなども十分に参考にして、自分にぴったりの脱毛エステを選びましょう。

 

 

便秘になってしまった

便秘になってしまったとしても、薬によって簡単に、解決することができるとは思いますが、薬頼みになるのはよくないので、食生活を見直してみてください。

実際、食物繊維が豊富に含まれた食べ物を摂るのは効果的で、不溶性と水溶性の両方の食物繊維をバランスよく摂ることが大切です。

他にも野菜、海草類をすすんで食べましょう。

昔から便秘のツボで知れ渡っているのは、おえそから両側に指2本分くらい空けたところに存在する天枢(てんすう)です。

後、へそ下5cmくらいの場所にある腹結(ふっけつ)と言われるツボも効くと思います。

手の近くには支溝(しこう)と外関(がいかん)と、いうツボがあります。

色々なタイプの便秘によっても、効果的なツボが異なるので、時分のタイプに合ったツボを押すと改善に効果的でしょう。

アトピーは乳酸菌を摂取することで、症状の改善に役立つ可能性があるのです。

アレルギーの原因物質が腸内に進入すると、IgEという抗体が生まれます。

そしてこのIgEという抗体が多くの数発生してしまうと、体内では過剰反応を起こしてしまい、アレルギーが起こってしまうのです。

これがアトピーの原因であるとされており、乳酸菌には大量にIgEが発生することを阻む働きがあるとされています。

乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作るというところでは共通していますが、ビフィズス菌にはそのほかにも、酢酸などといった強い殺菌力のある成分も作る力があるらしいです。

だから、ノロ対策に効果があるとされているのですね。

このごろでは、様々な感染症についての聞く機会も増えたので、、摂るといいかもしれません。

お腹が便で膨れて苦しんだ事って産まれてから死ぬまでに必ず一度は誰でも体験するものだと思います。

私もその経験があり、酷いと一週間便秘のまま過ごすなんてこともあります。

便秘薬も売られていますが、私はアレが身体に合わないみたいなので、ごく自然に便秘を解消できるオリゴ糖で改善しています。

お通じの悩みを優しく改善してくれるのが安心ですね。

母は深刻なアトピーです。

どうやら遺伝していたみたいで。

私もアトピー症状が出始めました。

いつも肌がカサカサになって、日々保湿を欠かすことができません。

お肌のスキンケアを怠ってしまうと、外出も困難なのです。

母のせいではないですが、私の子供に遺伝してしまったらと思うと、絶望的な気持ちになります。

元々、アトピーに有効な化粧水を使い続けています。

知り合いから紹介された化粧水は、私の大変ひどかったアトピーを思いのほかキレイに治癒してくれたのです。

毎朝鏡を見るのが、たいへん楽しみになりました。

手が触れる度に素肌がサラサラになったことをしっかり実感できます。

オリゴ糖と耳にして連想されるのは、はぐくみオリゴです。

昔から、毎日楽しんでいました。

どうしてかというと良質のオリゴ糖が入っているからです。

毎日お母さんが、ヨーグルトと一緒に朝食に用意してくれました。

そのため私は、はぐくみオリゴのレビューのおかげで便秘で苦しんだことがないのです。

 

 

自転車人生に出逢ったこと

私は小学2年の頃に、初めて自転車を買ってもらいました。

それがきっかけで、車を購入して20年間以上が経過した現在も、行ける範囲は必ず自転車を使っています。

そんな私の趣味は、サイクリングなんです。

ピアノを習い始めたのもその時期で、片道2km程先まで通うには、徒歩では厳しいという事もあって、誕生日に買ってもらいました。

それからは、市外の友人の家に遊び行くのにも電車ではなく、自転車と繰り返していました。

そうこうしているうちに、高校生になってからは、100km程を走行する事が出来るようになりました。

しかし、社会人になってからは、学生時代のようなフットワークも制限されるようになり、無理のない程度にと、日々を過ごしていました。

ですが、やはり次第に体力が衰えていき、地元の買い物程度に乗る程度になってしまいました。

土日や休日に乗っていた自転車が、だんだん気が重くなり、月に数回にまで回数が減ってしまい、お蔵入りになってしまったのです。

そして忘れもしない日、平成23年3月11日に起きた東日本大震災で、再度、自転車人生に出逢うことになります。

職場まで片道40kmほどあるのですが、震災発生当時の交通は、どこも動かずに悩んでいました。

しかし、ここで私が出勤しなければ、助けられる命があるかもしれないと言う想いでした。

そこで、倉庫から眠り続けていた自転車を、再び起き上がらせる事を決意しました。

錆び付いてはいたものの、空気を入れ直してみると、意外にも軽快に走ることが出来ました。

後は自分の体力を信じ、安全運転を心掛けながらも、一刻も早くと言う矛盾した気持ちも持ちながら、懸命に走り続けました。

辿り着いたときには、2時間近くかかってしまいましたが、無事に到着する事が出来ました。

しかし、復旧作業等で遅くなり、帰宅が難しかった為、職場で泊まり込みになりました。

そのため、一度自転車の様子を見に行くと、チェーンやギアが外れかかっていたことに気付きました。

きちんとメンテナンスをせず、長い間放置していたにも関わらず、無理に走らせてしまった為です。

ですが、一緒に見に来てくれた先輩が、オイルがあるからと注してくれた後に、修理をしてくれたおかげで、行きの時以上に元気になりました。

あれから5年が経過しようとしていますが、今でもその自転車は残っています。

長距離は難しいので地元用に、そして新しいロードバイクも購入して、今も通勤用に乗っています。

車や交通機関は便利ですが、いざ震災が起きた時には、自分の足が必要になる事を実感しました。

自転車のおかげで、人命救助に携わることが出来、それがきっかけで、再び自転車で走る楽しさや爽快感を体感する事が出来た事は、本当に嬉しかったです。

これを機に、自分自身も生涯体が動くまで、サイクリングを続けていこうと思います。

ちなみに、ネットで購入した「すらりな」というサプリを飲んでいるので、足の疲れもあまり感じなくなりました。

すらりなサプリも最初の頃は、すらりな効果なしだと思っていました。

ですが、続けて飲んでいる内に、すらりなサプリの効果が出てきて、足の疲れだけでなく、翌日の足のむくみもずいぶんマシになりました。

 

 

ぐいぐい浸透していく感じがします

顔を洗うとき、力を入れて洗うと、乾燥した肌はすぐさま傷がつきます。

なので、私は普段から優しく洗顔するようにしています。

さらに、洗顔後はヴィーナスプラセンタ原液を1滴か2滴だけ手に取り、それを顔全体に伸ばして塗っています。

そしてその後から、化粧水は手にたっぷりと取り、温めるようにしてから肌に塗っていますね。

このヴィーナスプラセンタ原液を最初に塗ることで、その後の化粧水の肌への入り方が全然違うんですよ。

まるで、砂漠に水をまいた状態みたいに、肌にぐいぐい浸透していく感じがしますね。

それと、化粧水も体温に近いと浸透力が上がり、化粧水がより肌に浸透されやすくなります。

また、いろいろなスキンケアを試したけどいまいちという方は、スキンケアの「正しいスキンケア」をしていないのかもしれません。

例えば、洗顔したての肌や入浴後の肌はもちもちとして、うるおっているように見えますよね。

でもそれって、お肌の表面だけなんです。

雨が降ったあとで、急に乾いた泥はヒビ割れが生じますが、お肌もそれと同じことです。

そうやって毎日繰り返しダメージを蓄積していると、しわや乾燥の影響が遅かれ早かれ肌ダメージとなって出てくると思います。

そうならないためにも、洗顔後は迅速なケアが必須なんです。

顔を拭いたら時間を置かずに、ヴィーナスプラセンタ原液を使ってみてください。

そして、その後から化粧水を吹聴かけたりして、本格的なお手入れ前のファーストケアを施してあげるのが正しいスキンケアだと思います。

私もスキンケアは念入りに行う方なのですが、ヴィーナスプラセンタ原液に出会うまでは、間違ったスキンケアをしていました。

今ではヴィーナスプラセンタ原液で肌が柔らかく、じゅうふん保湿が行き届いているので、シワやシミも目立たなくなってきています。

もっとも、一部ではヴィーナスプラセンタ原液は効果なしという口コミもあるようですが、それは正しい使い方をしていないと思います。

ヴィーナスプラセンタ原液を正しく使ったら、目尻にできてしまった笑いじわや、口の両端のほうれい線は仕方がない、と半分あきらめる必要もありません。

恐らく、予想以上に肌がしっとり柔らかくなってきて、シワもそれほど目たたない感じになってくるのが実感できると思いますよ。

 

 

ビックリしてしまいました

私は普段から、インターネットで本を買う事が結構多いのです。

それらの本は、あまり厚みの無い物ばかりなので、ポスト投函で配達終了という形がほとんどです。

今までも、沢山の本をインターネット経由で注文して来ましたが、大きなトラブル等無く済んでいました。

しかし、先日いつものように注文した本が、家のポストに入っていました。

ですが、荷物の状態を見て、ビックリしてしまいました。

「折り曲げ厳禁!」と、しっかり注意書きされているにも関わらず、封筒の一部が大きく折り曲げられた状態で投函されていたのです。

それを見た瞬間、ビックリしたと同時に、中身の本は無事なのか、物凄く焦りました。

急いで開封してみると、本自体は無傷でホッとしました。

一緒に入っていた領収書は、しっかり折れていましたが、とりあえず本に影響が無かったので一安心でした。

梱包に使われている封筒は、本よりも一回り大きいサイズで、厚みのある紙で出来ている物で、メール便等でよく利用されているタイプです。

自宅のポストに投函すると、封筒の全てがポストの内側に収まらず、一部が郵便受けの外側にはみ出た状態になってしまいます。

最近は、他人のポストから郵便物が盗まれると言う事件も、多発しているそうです。

なので、もしかしたらそのような事を回避する為に、宅配業者さんが予め封筒の一部を折ってサイズを小さくし、ポストに収まるように配慮してくれたのかもしれません。

真相は分かりませんが、始めに見た時はとても焦ってしまいました。

なので、その日は一日グッタリと過ごしてしまいました。

ちなみに、葉酸サプリを注文した時は、ポスト内には収まらないので、玄関先まで持ってきてくれました。

まぁ、これが本と葉酸サプリなどとは違う、配送の仕方なのかも知れませんね。